【速報】ポーランドに着弾のミサイル ウクライナ軍が迎撃で発射か

国際・海外


ポーランド国内に着弾し、2人が死亡したミサイルに、ウクライナの迎撃ミサイルの破片が含まれていたと、AP通信が報じた。

ポーランド政府は15日、ロシア製のミサイルが、ウクライナ国境に近いポーランド東部に着弾し、2人が死亡したと発表した。

AP通信が、アメリカ政府関係者の話として伝えたところによると、「初期段階の分析では、ミサイルは、ウクライナ軍がロシアからのミサイルを迎撃するために発射したものだったとみられる」という。

ウクライナのゼレンスキー大統領は、NATOに対する攻撃だと非難する一方、ロシア側は攻撃を否定していて、ポーランド政府やNATOは、慎重に調査を進める方針。

(FNNプライムオンライン11月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 欧州