青森でコンクリ詰め遺体 愛知の男性暴行死 男4人逮捕

社会


7年前、愛知県で男性に暴行を加え、死なせた疑いで、男4人が逮捕された。

男性の遺体は、青森県内で、ドラム缶にコンクリート詰めの状態で見つかっていた。

逮捕されたのは、愛知・小牧市の内装会社代表・勝田茂容疑者(51)ら男4人。

勝田容疑者らは2015年2月上旬ごろ、下請け会社の従業員だった平塚崇さん(26)に、殴るけるといった暴行を加え、死亡させた疑いが持たれている。

2022年2月に「『たかし』という男が、勝田らに殺された」と通報があり、警察が勝田容疑者らに事情を聴いたところ、「遺体を青森県内に車で運んだ」と供述。

8月中旬、青森・弘前市内で、ドラム缶にコンクリート詰めの平塚さんの遺体が見つかっていた。

警察は、4人の認否を明らかにしていない。

(FNNプライムオンライン11月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 愛知県 青森県