全国「海の幸グルメ」が大集合! “ご当地丼”や福島の海の幸も

旅と暮らし


日本最大級の魚の祭典が、2022年も東京・日比谷公園で始まった。

17日から始まった全国各地の海の幸を堪能できるイベント「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル 2022 ~全国魚市場 & 魚河岸まつり~」には、2021年の3倍となる、およそ70ブースが集結した。

器からこぼれるほどのいくら丼や、さばいたばかりの新鮮なマグロを使用した海鮮丼などが取りそろえられている。

また、東日本大震災の復興応援を目的としたイベント「発見! ふくしまお魚まつり」も同時に開催されていて、福島県の海の幸も存分に味わうことができる。

どちらのイベントも、17日から20日までの4日間、開催されている。

(FNNプライムオンライン11月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース