「無期限案」を検討 「NISA」非課税期間

経済・ビジネス


株式や投資信託に投資した場合、利益に税金をかからなくしている制度「NISA」について、政府・与党が、非課税となる期間を無期限とする方向で検討に入ったことがわかった。

現在のNISAは、非課税となる期間や年間の投資額に制限がある。

検討案では、長期に積み立てて運用する「つみたてNISA」を基本にして、非課税期間に期限は設けず、年間投資枠も拡大するもので、貯蓄から投資への流れを後押しする狙いがある。

(FNNプライムオンライン11月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース