家の前に謎の花置かれる 善意? それとも...住民不安

社会


千葉・八街市の住宅に設置された、防犯カメラの映像。

車が、家の前に止まった。

手に袋を持った女性が降りてきたが、この人物、住人ではないまったくの他人。

そのまま玄関へ向かい、20秒ほどたつと戻ってきた。
よく見ると、手に持っていたはずの袋がない。

いったい何をしていたのかというと...。

被害にあった男性「お花をドアノブにかけて帰られた。家族誰も知らない方。60代半ばぐらいだと思う」

知らない人から、袋いっぱいの花が置かれていた。

男性によると、1カ月ほど前から突然、家の前に置かれるようになったという。

被害にあった男性「家にいても、ピンポンするでもなく、ドアをノックするでもなく、それ(花)だけ置いて帰るので、本当にただただ怖い」

1カ月で4回あったという謎の行動。
近所では、過去にも同じようなことがあったという。

被害にあった男性「隣の方が8年ぐらい前に、1カ月ぐらいそれが続いて、ぱったりとなくなったと言っていた」

男性は、同じ人ではないかと推測。
今後、警察に相談する予定だという。

(FNNプライムオンライン11月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 千葉県