トランプ前大統領 アカウント復活へ ツイッター投票“賛成”過半数

国際・海外


アメリカの大手ソーシャルメディア、ツイッター社のイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)は、利用停止となっていたトランプ前大統領のツイッターアカウントを復活させると公表した。

マスク氏はツイッターで、トランプ氏のツイッターアカウントの復活について投票を行っていて、およそ1,500万の投票の結果、アカウント復活に賛成の意見が反対をわずかに上回った。

この結果を受け、マスク氏は、トランプ氏のアカウント復活すると公表した。

一方、トランプ氏は、自身でSNSを立ち上げている中、「復帰する理由がない」とも述べていて、ツイッターでの投稿を再開するか注目される。

(FNNプライムオンライン11月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国