社長の仕事仲間の男2人逮捕 埼玉の内装会社で放火殺人

社会


埼玉・朝霞市の内装会社が放火され、43歳の社長が殺害された事件で、仕事仲間の男2人が逮捕された。

内装業の大木渉容疑者(37)と元内装業の大西寿貴容疑者(31)は2022年5月、朝霞市の内装会社で社長の長葭良さん(当時43)を鈍器で複数回殴ったうえ、放火して殺害した疑いが持たれている。

現場周辺の防犯カメラに大木容疑者らが乗る車が映っていたことなどから、関与が浮上した。

2人は長葭さんと2022年に入ってから知り合い、長葭さんから仕事を請け負っていたという。

長葭さんと2人の間には金銭トラブルが確認されていて、警察は事件に至る経緯を調べている。

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 埼玉県