飲食店で男性2人刺される 殺人未遂疑い 49歳男逮捕

社会


大阪市で男性2人を刃物などで刺した疑いで、49歳の男が逮捕された。

住所不定・無職の安原徹容疑者(49)は20日午後5時前、大阪市中央区の飲食店で、スペイン国籍の男性店員(36)の顔面を瓶で殴り、割れた瓶で背中などを刺した殺人未遂の疑いが持たれている。

警察によると、安原容疑者はさらに通報しようとした韓国籍の男性(45)の背中を刃物で刺したとみられているが、男性2人の命に別条はないという。

安原容疑者は調べに対し、「関係ありません」と容疑を否認していて、スペイン国籍の被害者について「知ってはいるが、きょうは会っていない」と話しているという。

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 大阪府