平屋建て住宅から炎と黒煙 夫がけが 通行人から通報

社会


埼玉・杉戸町で住宅が焼ける火事があった。

住宅から炎と黒煙が立ちのぼっている。

20日午後3時ごろ、杉戸町の住宅で「建物が燃えている」と通行人から消防に通報があった。

火は平屋建ての住宅を焼いて、およそ1時間後にほぼ消し止められた。

出火当時、住宅には夫婦2人がいて、夫が軽いけがをした。

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 埼玉県