米コロラド州 ナイトクラブで銃乱射 30人死傷 性的少数者狙ったヘイトクライムか

国際・海外


アメリカ西部・コロラド州のナイトクラブで、男が銃を乱射し、これまでに30人が死傷した。

コロラド州で19日深夜、男がナイトクラブでライフル銃などを乱射し、これまでに少なくとも5人が死亡、25人が負傷した。

容疑者は22歳の男で、数人の常連客に取り押さえられ、警察に拘束された。

このナイトクラブは、性的少数者が多く集まる場所で、地元警察は、ヘイトクライムも視野に入れて、動機などの捜査を進めている。

事件を受け、バイデン大統領は、声明を発表し、「性的少数者のコミュニティーが、近年恐ろしいヘイトクライムにさらされている」と、懸念を示した。

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国