高齢男性が路上で...死亡ひき逃げか 当時は薄暗く...路面ぬれる 群馬・伊勢崎市

社会


群馬・伊勢崎市の道路で、高齢の男性が死亡し、警察はひき逃げ事件とみて、捜査している。

21日午前6時ごろ、伊勢崎市境上渕名の県道で、高齢男性が倒れているのを近くに住む人が見つけ通報した。

男性は、その場で死亡が確認された。

通報者「右折しようと思ったら、何か散乱しているのが見えた。横を通った時に、人間だと確認できた」

現場は、片側1車線の直線道路で、当時、薄暗く雨が降って路面はぬれていたという。

警察は、道路を規制して検証を行い、ひき逃げ事件として捜査している。 

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 群馬県