運送会社の倉庫 激しく炎上 薬品が貯蔵...全焼

社会


運送会社の倉庫などが焼ける火事があった。

21日午前4時40分ごろ、福岡・北九州市門司区で「建物から炎が見える」と、近くに住む人から消防に通報があった。

火は、およそ7時間後に消し止められたが、運送会社の配送施設や倉庫など、あわせておよそ750平方メートルを全焼した。

けが人はいないという。

警察によると、全焼した倉庫には、薬品が貯蔵されていて、火が出た当時、中に人はいなかったということで、警察と消防が出火原因を調べている。

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 福岡県