【速報】「報告求めることは相当」宗教法人審議会が判断示す 旧統一教会への質問権行使

社会


旧統一教会に対する質問権の行使に関し、宗教法人審議会は報告を求めることは相当との判断を示した。永岡文科相はあす質問権を行使することにしている。

文化庁は、21日午後、宗教法人審議会を開催し、旧統一教会に対する質問権の行使に関し質問内容や質問の理由について意見を求めた。

審議会で議論した結果、反対意見はなく、報告を求めることは相当と認めるとの判断が示された。

文化庁は、速やかに旧統一教会に対して質問書を送るなどして、教団の組織運営や財務状況などを明らかにするよう求めることにしている。

質問権は行使されたことがなく、今回が初めてのケースとなる。

(FNNプライムオンライン11月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース