松任谷由実(68)「さびないように頑張りたい」 文化功労者に選出され天皇皇后両陛下と面会

社会 文化 皇室

11月22日午後2時半過ぎ、文化功労者に選ばれた歌手の松任谷由実さん(68)ら17人が、皇居・宮殿に到着。


着物姿の松任谷さんは、将棋界のレジェンド・加藤一二三さん(82)と挨拶を交わした。


新型コロナウイルスの影響で、飲食を伴う両陛下主催の茶会が実施できないことから、代わりに宮殿・松風の間で面会の場が設けられた。

松風の間で天皇皇后両陛下と面会する文化功労者17人
松風の間で天皇皇后両陛下と面会する文化功労者17人

陛下は「皆さんが努力を重ね、学術、文化、芸術、スポーツの分野で大きな成果を収められたことを喜ばしく思います」と述べられた。

「皆さんが努力を重ね、学術、文化、芸術、スポーツの分野で大きな成果を収められたことを喜ばしく思います」
「皆さんが努力を重ね、学術、文化、芸術、スポーツの分野で大きな成果を収められたことを喜ばしく思います」

このあと、両陛下は一人一人に歩み寄り、和服姿の松任谷さんに『卒業写真』などの曲名を挙げて「50周年おめでとうございます」と祝福し、加藤さんには将棋界の今後について「藤井聡太さん始め楽しみですね」などと声をかけられた。

一人一人に歩み寄り、声を掛けられた天皇皇后両陛下
一人一人に歩み寄り、声を掛けられた天皇皇后両陛下

2022年にデビュー50周年を迎え、洗練された音楽で幅広い世代に支持され、時代を切り開いてきた松任谷さん。「これからもさびないように、これを励みに頑張りたい」と答えた。

デビュー50周年の松任谷由実さん「これからもさびないように、これを励みに頑張りたい」
デビュー50周年の松任谷由実さん「これからもさびないように、これを励みに頑張りたい」

(「イット!」11月22日放送)

(FNNプライムオンライン11月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 芸能