首都高駆け抜け「レインボーライド」 自転車身近に...“異例の封鎖”

社会 暮らし 話題・トレンド


レインボーブリッジが封鎖され、自転車が駆け抜けている。

東京都の「レインボーライド」は、環境に優しく健康にもよい自転車を、より身近なものにする活動の一環として行われている。

普段は車しか走れないレインボーブリッジや、東京港海の森トンネルが封鎖され、雨模様の中、招待選手や事前に申し込んだ一般参加者およそ2,000人が、自転車で駆け抜けている。

レインボーブリッジを含む首都高速11号台場線は、午後1時ごろまで通行止めとなっているほか、台場・青海・有明地区周辺の一般道も、正午ごろまで交通規制が行われる。

(FNNプライムオンライン11月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都