馬に蹴られ? 女子生徒けが 青森・農業高校 部活動中に

社会


青森県の農業高校で、馬術部の女子生徒がけがをして倒れているのが見つかり、警察は、馬にけられたとみて調べている。

22日午後3時ごろ、青森・十和田市の三本木農業恵拓高校で、1年生の女子生徒(16)が、馬術部の活動中に馬場で、けがをして倒れているのが見つかり、病院に運ばれた。

当時、生徒6人で部活動をしていて、女子生徒は、馬にけられたとみられている。

三本木農業恵拓高校・中村豊校長「部活動の最中に生徒がけがをしてしまったことは、大変申し訳なく思っておりますし、残念に思っています」

この高校では、2021年12月にも、牛舎内で男子生徒が意識不明の状態で倒れているのが見つかっている。

(FNNプライムオンライン11月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 青森県