東北から東海 12月並みの寒さ 各地で朝から冷たい雨

社会 気象・災害 暮らし


祝日の23日は、東北から東海で師走並みの寒さとなる予想で、関東では、夕方から局地的に激しい雨が降るおそれがある。

東北から東海の広い範囲で冷たい空気に包まれ、仙台市や福島市では、予想最高気温が9度と、今シーズンで初めて10度に届かない見込み。

東京都心でも、23日朝から冷たい雨が降り、午前11時現在の気温が11.3度と、22日の10月下旬並みから気温が大幅に下がった。

街の人「最初寒くないと思ったら、結構寒くてびっくりして」、「きのうはアウターを着てなかったから、アウター出すの初めてかも」

東京都心では、12月上旬並みの寒さになるとみられる。

また、千葉県など関東の沿岸部では、夕方から局地的に激しい雨が降る予想となっている。

(FNNプライムオンライン11月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース