元2世信者 見直し求め...救済新法「実態あわず」

社会


旧統一教会の元2世信者らが会見し、政府の被害者救済新法について、「被害の実態にあっていない」と見直しを求めた。

山本サエコさん(仮名)「被害者救済法案ではなく、これではかえって、統一教会の救済法になってしまっているのではないかと」

親が旧統一教会信者の元2世信者らが、23日に東京都内で会見し、政府が18日に概要を示した被害者救済のための新たな法律について、「このままでは、わたしたち被害者は救済されない」と訴えた。

さらに、「政府案は、被害者の救済範囲が非常に限定されている」、「被害や手口が巧妙化している」などと指摘し、実態にあった見直しを行うよう求めた。

(FNNプライムオンライン11月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース