トラックなど7台からむ事故 男性重体 大阪 阪和自動車道

社会


大阪・松原市の阪和自動車道で、トラックなど7台がからむ事故があり、男性1人が重体となっている。

24日午前8時20分過ぎ、松原市の阪和自動車道の上り線で、事故の当事者の女性から、「3台がからむ事故で、北行き車線をふさいでいる」と警察に通報があった。

消防などによると、車やトラックなど7台がからむ事故で、トラックを運転していた40代くらいの男性が重体だという。

また、別の車に乗っていた27歳の女性が足の痛みを、44歳の男性が首の痛みを訴え、病院に運ばれている。

事故の影響で、上り線の美原南インターチェンジから松原インターチェンジまでなどが通行止めとなっている。

(FNNプライムオンライン11月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 大阪府