岸田首相 来年1月訪米で調整 バイデン大統領と会談へ

政治・外交


岸田首相が、2023年1月にアメリカを訪問し、バイデン大統領と会談を行う方向で調整していることがわかった。

政府関係者によると、岸田首相は2023年1月上旬に、アメリカの首都ワシントンを訪問する方向で調整している。

ワシントン訪問が実現すれば、就任後初めて。

バイデン大統領との会談で、岸田首相は、政府が年末までにまとめる防衛力の抜本的強化について説明し、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮などへの対応で、日米同盟の強化を確認するとみられる。

また、2023年5月のG7広島サミットへの協力も求める見通し。

(FNNプライムオンライン11月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース