アメリカ・ニューヨークで感謝祭パレード ノーマスクで300万人が見物

国際・海外


アメリカ・ニューヨークで、感謝祭恒例のパレードが、マスク着用など新型コロナウイルスの規制なしで行われた。

パレードには、人気キャラクターのほか、ワールドカップが開かれている中、サッカー選手のバルーンも登場し、観客を楽しませた。

観客「毎年家族とテレビで見ていたけど、ことしはニューヨークで見られて、とてもよかった」

2022年は、マスク着用などの規制がなく、およそ300万人がパレードを見物に訪れたという。

アメリカは、これから本格的なホリデーシーズンを迎える。

(FNNプライムオンライン11月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国