女子生徒盗撮 会社の健康診断でも 逮捕の医師 余罪多数か

社会


健康診断で女子生徒を盗撮した疑いで逮捕された医師の男が、会社の健康診断でも、盗撮をしていた疑いがあることがわかった。

医師の佐藤博和容疑者(34)は、2022年3月と4月に、大阪府と兵庫県の中学校や高校で行われた健康診断で、携帯電話などを使い、女子生徒14人の上半身裸の姿を盗撮した疑いが持たれている。

自宅から押収した携帯電話やSDカードなどから、複数の学校や会社の健康診断中に盗撮したとみられる動画が見つかっていて、警察は余罪が多数あるとみて捜査している。

(FNNプライムオンライン11月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 兵庫県 大阪府