「核演習」めぐり 米韓首脳 認識の違いが浮き彫りに

国際・海外


アメリカのバイデン大統領は2日、韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が言及した、アメリカと韓国の核の共同演習の協議を否定した。

バイデン大統領「(韓国との“核の共同演習”について協議していますか?)ノー」

アメリカと韓国の核の共同演習について、尹大統領は、朝鮮日報のインタビューで「アメリカ側と協議している」と説明していたが、バイデン大統領は、この発言を否定し、双方の認識の違いが浮き彫りになった形。

これに対し、韓国大統領府は3日に出した声明で、「記者が単刀直入に聞いたため、バイデン氏は『ノー』と答えるしかなかった」との認識を示した。

そのうえで、「核戦争演習ではなく、核運用の共同演習を協議している」と説明した。

(FNNプライムオンライン1月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国 アジア