参院選で当選 125人資産公開 女性トップ2はタレント出身

政治・外交


資産総額の女性トップ2は、いずれもタレント出身の自民党議員だった。

2022年7月の参議院選挙で当選した125人の資産報告書が公開され、株式を除く預貯金などの金融資産と土地・建物をあわせた資産のトップは、自民党・星北斗議員の2億9,759万円だった。

4位の日本維新の会で、元東京都知事の猪瀬直樹議員までは1億円を超えていて、5位以降は、9,838万円の今井絵理子議員、9,701万円の生稲晃子議員が続いた。

平均は、2,657万円だった。

(FNNプライムオンライン1月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース