【速報】上皇ご夫妻 年末に風邪症状 新型コロナやインフルは陰性

社会 皇室


上皇ご夫妻が年末に、風邪の症状により、療養されていたことが明らかになった。

上皇ご夫妻は、1月2日に行われた新年一般参賀に、午前中の3回出席されたが、側近によると、上皇さまの89歳の誕生日の翌日の2022年12月24日ごろから、熱やせきの症状があり、体調がすぐれなかったという。

新型コロナウイルスやインフルエンザの検査の結果は、陰性だった。

ご夫妻は、新年の行事に向けて、療養に努め、元日には、天皇皇后両陛下や長女・愛子さまなどから新年のあいさつを受けられた。

おふたりとも、ほぼ回復されていて、上皇さまは5日朝、「もう大丈夫」と話されていたという。

(FNNプライムオンライン1月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 皇室・王室