味の素 クリーミングパウダーなど18品目を値上げ 店頭価格15%~25%上昇か

経済・ビジネス

味の素AGFがドリップコーヒーやクリーミングパウダーなど値上げ。

味の素AGFは、4月1日からドリップコーヒーやクリーミングパウダーなど18品目を値上げすると発表した。


「『ちょっと贅沢な珈琲店』レギュラー・コーヒー プレミアムドリップ 香り澄みわたるスペシャル・ブレンド」(14袋)などが対象で、想定される店頭価格の値上げ幅は15%から25%となっている。

ドリップコーヒーは去年3月以来、クリーミングパウダーは去年10月に続く値上げとなっていて、コーヒー豆など原材料価格の高騰や円安による影響としている。

(FNNプライムオンライン1月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース