ガーシー議員2月までに帰国か NHK党・立花党首 NHK予算の国会質問に期待感

政治・外交


NHK党の立花党首は、6日の会見で、国会に出席せず中東のドバイに滞在している同党のガーシー参院議員について、具体的な日程を本人から直接聞いていないとしながらも、2月までに帰国してNHK予算の審議に出席することに期待感を示した。

立花党首は、ガーシー議員の帰国について、「年末に本人から(日本に)帰って来ると言われただけで、具体的な日にちとか条件は聞いていない」とした上で、「1月か2月と彼は言っている」と述べた。

そして、「帰国すれば3月に(参院の)総務委員会でNHK予算が審議されるので、それに出られるのではないか」と述べ、ガーシー議員が国会審議でNHKの会長らに質問することに期待感を示した。

ガーシー議員は警視庁から任意の事情聴取を要請されているが、立花党首は、「帰国するなら、2月中には帰って来ないと任意(の聴取)に応じるつもりがないということで、逮捕状が出るのではないか」と述べた。

その一方で、「2月中に帰ってこないとなると、もう帰って来ないんじゃないかと思う」とも述べた。

(FNNプライムオンライン1月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース