飛騨牛との贅沢タッグ…お城のような料理旅館「岩村山荘」で楽しめる“松茸づくし”【岐阜発】

地域 旅と暮らし

岐阜県恵那市の「岩村山荘」は、秋に松茸と飛騨牛を味わえる料理旅館だ。

飛騨牛と松茸…岐阜の秋を堪能できる料理旅館「岩村山荘」

日本のほぼ真ん中に位置する岐阜県恵那市。市街地から車で約20分の岩村町は、日本三大山城の1つで、織田信長の叔母にあたる、おんな城主・おつやでも知られる「岩村城」の城下町だ。

その城下町にある料理旅館「岩村山荘」。


秋にここで味わえるのは、飛騨牛と松茸。


飛騨牛はさっと炙ると、脂がいい具合に溶ける。


松茸は鼻に抜ける香りが最高だ。


天ぷらにご飯、茶わん蒸しに土瓶蒸し。


岩村山荘は、“松茸尽くし”を堪能できる料理旅館だ。

(東海テレビ)

(FNNプライムオンライン1月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース