JR山手線 9日朝から通常運行 渋谷駅ホームが一体化

社会 旅と暮らし


渋谷駅での大規模工事のため、2日間、一部区間で運休していたJR山手線は、9日朝の始発から通常運行している。

JR山手線の渋谷駅では、線路を移設する工事が終わり、外回りと内回りが1つになったホームが登場した。

外回りのホームがあった場所に向かおうとする人もいたが、便利になったとの声が聞かれた。

JR渋谷駅の利用客「すごく楽になりました。ちょっと行き過ぎちゃったとき戻れるのが、すぐ今回はできるので」、「(改札の)階段の場所とかも同じになって、初めて来た人にも、わかりやすいんじゃないかと思います」

山手線は、一部区間で8日までの2日間運休し、およそ53万人に影響が出たとみられている。

(FNNプライムオンライン1月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース