中ロ外相が電話会談 秦外相の訪ロ招請

国際・海外


ロシアのラブロフ外相は、中国の秦剛外相と電話会談し、「都合の良い時期」のロシア訪問を提案した。

ロシア外務省によると、ラブロフ外相は9日、新たに就任した中国の秦剛外相と電話会談した。

ラブロフ外相は、この中で、都合の良い時期にロシアを訪問するよう提案したという。

2022年末、プーチン大統領が習近平国家主席をロシアに招いたことを受けたものとみられる。

両外相の会談は、秦氏が新たに就任したことにともなうもので、両外相は2国間の政治対話および実務協力の急速な進展に満足感を示した。

そのうえで、ロシアと中国の関係のさらなる発展を確保することが重要だと強調し合ったとしている。

(FNNプライムオンライン1月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース