【速報】「ハンドル操作を誤った」車が歩道に突っ込み 男性はねられ死亡 運転していた男を逮捕へ 東京・町田市

社会


午前11時15分ごろ、東京・町田市能ヶ谷で、車が歩道に突っ込み、男性がはねられた。男性は、意識不明のまま病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。車を運転していた27歳の男も、頭を打つなどしてケガをしたという。

死亡したのは、町田市の自営業・山下和久さん(49)。現場に壊れた自転車が残されていたことから、山下さんは、自転車に乗っている際に、事故に巻き込まれたとみられている。警視庁によると、山下さんは、心破裂と骨盤骨折で亡くなったとされる。

調べによると、当時、車は、ガードレールや街路樹にぶつかった後、歩道に突っ込み、自転車に乗っていた山下さんを巻きこんだとみられている。車は、そのまま、近くの自動車販売店の駐車場に乗り上げたという。

事情聴取に対して車を運転していた男は、「ハンドル操作を誤った」と話しているとのこと。警視庁は、男の治療が終わり次第、過失運転致死の疑いで逮捕する方針。今後、事故原因も追及する。

(FNNプライムオンライン1月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都