北朝鮮の小型無人機のウラ側 韓国軍が騒然...

国際・海外


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

韓国軍が北朝鮮の小型無人機に振り回されている。

2022年12月26日、韓国の領空に侵入した北朝鮮の小型無人機5機のうち1機が、大統領府周辺の上空を通過していたことが明らかになった。

韓国軍は、戦闘機やヘリコプターでも撃墜できず、軍の幹部が謝罪に追い込まれている。

注目のウラ情報は、「風船にも戦闘機を出動」。

さらに、風船と無人機を判別できず、戦闘機が出動していたことが判明し、大統領も激怒。

北朝鮮の無人機はおよそ500機あるとみられ、韓国軍が対応に追われている。

(FNNプライムオンライン1月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア