キッコーマン 豆乳製品値上げ 4月から最大16%

経済・ビジネス


キッコーマンの豆乳製品が、2022年に続き値上げする。

キッコーマンソイフーズは、4月1日から豆乳製品56品目を値上げすると発表した。

希望小売価格の値上げ幅は12%から16%で、「キッコーマン調製豆乳(200mL)」は103円が119円(税込み)に引き上がる。

豆乳製品の値上げは2022年2月以来。

原料の大豆の価格の上昇やパッケージ費用、原油価格の高騰を、自社のコスト削減努力だけで吸収するのは困難な状況だとしている。

(FNNプライムオンライン1月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース