日伊首脳 安保協力強化で一致 欧米歴訪中の首相

政治・外交


G7(主要7カ国)首脳会議の議長として、欧米5カ国を歴訪中の岸田首相は、日本時間10日夜、2つ目の訪問先・イタリアで首脳会談に臨み、安全保障分野の協力を強化することで一致した。

岸田首相「両国関係を戦略的パートナーシップに格上げすることで一致した」

フランスでの日程を終えた岸田首相は、イタリアに到着し、メローニ首相との会談に臨んだ。

岸田首相は、会談後の共同記者発表で、両国間の安全保障分野での協力を強化するため、外務・防衛当局間の担当による新たな協議の立ち上げで一致したことを明かした。

また、岸田首相は、2023年5月のG7広島サミットの成功に向けて、ウクライナ情勢やエネルギー問題などに結束して対応することを強調した。

岸田首相は、このあとイギリス・ロンドンに移動し、スナク首相と会談する予定。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース