空港などで混乱や不安の声 中国への渡航ビザ 突然停止

社会 旅と暮らし


中国政府が突然、日本から中国に渡航するビザの発給を一時停止したことを受け、混乱や不安が広がっている。

中国政府によるビザ発給の一時停止は、日本が水際対策を強化したことへの対抗措置とみられ、再開時期は示されていない。

東京・江東区の中国ビザの申請センターでは、新たな申請ができなくなっている。

ビザ申請に訪れた人「出張のためにビザを欲しくて来ました。結果は発給できないということで」

また成田空港では、これまでに取得したビザなどで中国に向かう人から、影響を懸念する声が聞かれた。

仕事で中国へ向かう人「わたしは(ビザを)もともと持っていたが、上司の後任がことしの春先に来る予定で、そこの手続きがどうなるかわからない」

一方、国内の大手旅行会社は、現在、中国旅行のツアーは販売しておらず、大きな影響はないという。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース