「年収最大4割増」大幅賃上げ 「ユニクロ」「GU」のファーストリテイリング

経済・ビジネス


「ファーストリテイリング」は、従業員の年収を、最大4割引き上げると発表した。

ユニクロなどを運営するファーストリテイリングは11日、2023年3月から、国内の従業員およそ8,400人の年収を、数%~40%ほど引き上げると発表した。

新入社員の初任給は4万5,000円増の30万円に、入社1~2年目で就任することが多い新人店長は、10万円増の39万円に引き上げる。

海外店舗の従業員に比べて、日本国内の従業員の給与は低く、今回の賃金アップにより、従業員の意欲を高め、優秀な人材の確保につなげる狙い。

日本は、海外に比べ、報酬水準が低くとどまっており、今回の給与大幅アップが国際的な人材獲得を狙う日本企業の賃上げに影響する可能性もある。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース