カナダ・トルドー首相 地対空ミサイルシステムをウクライナに寄付へ 米大統領との会談で表明

国際・海外


カナダのトルドー首相は地対空ミサイルシステムをアメリカから購入し、ウクライナに寄付することを明らかにしました。

カナダのトルドー首相は10日、訪問中のメキシコでのアメリカのバイデン大統領と会談の中で、高性能地対空ミサイルシステム「NASAMS」をアメリカから購入し、ウクライナに提供することを明らかにしました。

「NASAMS」は4億600万カナダドル(約400億円)相当で、ドローン、ミサイル、航空機の攻撃から守る、地上配備型の防空システムです。カナダからウクライナへの防空システムの提供は初めてだということです。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース