パリの駅に刃物男 警察官含む6人けが

国際・海外


フランス・パリの中心部にあるパリ北駅で11日朝、男が手製の刃物を振り回し、6人がけがをした。

6人のうち、1人が警察官で、うち1人は重傷だという。

男は、その場で警察に3回発砲され、重傷で、現在病院で治療を受けている。

男の身元や動機については、まだわかっていない。

パリ北駅は、フランス国内のほか、イギリスやベルギーなどと結ぶ長距離列車が発着していて、現地メディアによると、世界で3番目に利用客が多いという。

事件を受け、フランスの内相が現場に駆けつけ、対応にあたっている。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 欧州