1年前より物価上昇実感が94% 日銀が調査

経済・ビジネス


1年前より物価が上がったと感じている人が、94%にのぼることが日銀の調査でわかった。

日銀が行った調査によると、1年前と比べて、物価が「かなり上がった」または「少し上がった」と答えた人の割合は、前回2021年9月の調査から2.5ポイント増えて94.3%となった。

2008年9月以来、14年3カ月ぶりの高い水準。

また、1年前より暮らしに「ゆとりがなくなってきた」と答えた人の割合が53%と、前回から2.3ポイント増えて、12年9カ月ぶりの高い水準となった。

このうち、88.4%の人が「物価が上がったから」と答えていて、これまでで最も高い割合となった。

(FNNプライムオンライン1月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース