【速報】新型コロナ「XBB.1.5」を15件確認 東京都モニタリング会議

社会 暮らし


東京都は、アメリカで急増している新型コロナウイルスのオミクロン株の1つ「XBB.1.5」が、2022年12月に15件確認されたと明らかにした。

東京都は12日の専門家会議で、アメリカで感染が急拡大し、感染力が強いとされている「XBB.1.5」が、2022年12月に都内で15件確認されたと明らかにした。

また、入院患者数が4,000人を超える高い水準が続く中、「XBB.1.5」への置き換わりが進み、新規感染者が急増する可能性に警戒感も示された。

(FNNプライムオンライン1月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース