【速報】ガーシー議員 3月上旬に帰国の考えを伝える

政治・外交


動画投稿サイトで著名人を脅迫するなどした疑いがあるとして警視庁が関係先を家宅捜索したNHK党のガーシー参院議員は12日、3月上旬に滞在先のドバイから日本に帰国する予定であることを警視庁に伝えたことを明らかにした。

警視庁はガーシー参院議員がYouTubeの動画などで複数の著名人や会社経営者などを脅迫した疑いがあるとして暴力行為等処罰法違反や名誉毀損の疑いなどで動画の広告収入を管理する都内の会社の関係先など数カ所を家宅捜索した。

警視庁はガーシー氏に対し、任意の事情聴取を要請している。

こうした中、ガーシー参院議員は12日、自身のSNSで、滞在先のドバイから3月上旬に帰国する予定であることを明らかにした。ガーシー氏によると、すでに警視庁にも伝えたという。

ガーシー氏はさらに「事情聴取を受け、国会にも出席する」と述べた。

(FNNプライムオンライン1月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース