ネパールで旅客機墜落 68人死亡 乗客乗員72人 日本人おらず

社会 国際・海外


ネパール中部の観光都市ポカラで、乗客・乗員72人を乗せた旅客機が墜落し、これまでに68人の死亡が確認された。

これは、墜落直前に撮影されたとみられる映像。

15日午前、ネパールの首都カトマンズから観光地ポカラに向かっていたイエティ航空の旅客機が、空港に着陸する手前で墜落した。

旅客機は、空港から数km離れた渓谷に墜落し、現地の航空当局によると、乗客・乗員72人のうち、これまでに68人の死亡が確認された。

ポカラはヒマラヤ山脈を臨む観光地で、搭乗者リストでは、乗客に15人の外国人が含まれていたが、日本人は確認されなかった。

(FNNプライムオンライン1月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース