上皇さま 研究で皇居ご訪問 体調ほぼ回復 今年初めて

社会 皇室


年末に風邪の症状で療養していた上皇さまは16日午前、2023年に入って初めてライフワークの研究のため、皇居を訪問された。

午前10時過ぎ、上皇さまは、報道陣に笑顔で会釈をし、皇居内の研究施設に向かわれた。

2022年12月23日に、89歳の誕生日を迎えた上皇さまは、その直後から熱やせきの症状で体調がすぐれず、上皇后美智子さまも同じ風邪の症状があったが、ご夫妻は新年の行事に向けて療養に努め、1月2日の一般参賀に出席された。

その後、体調はほぼ回復し、ご夫妻は、療養中控えていた散策も、寒さに気をつけながら再開されたという。

上皇さまが、ライフワークの魚類の研究のため、皇居を訪れられるのは、2023年に入って初めて。

(FNNプライムオンライン1月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 皇室・王室