【速報】ミャンマーで日本人男性刺され病院搬送 5~6人の男に襲われる

国際・海外


ミャンマーの最大都市ヤンゴンで日本人男性2人が強盗に襲われ、このうち1人が刃物のようなもので刺される事件が発生した。

ミャンマーの日本大使館によると、14日午後9時ごろ、日本人男性2人が最大都市ヤンゴンのレストランで夕食を済ませたあと、徒歩で移動していた際、後ろから5~6人の男に襲われたという。

1人は鋭利な刃物のようなもので刺されて救急車で病院に搬送されましたが、命に別条はない。

ヤンゴンでは、2022年にも徒歩で移動中の日本人への強盗事件が複数発生していて、日本大使館が警戒を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン1月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア