RIZIN代表を脅迫 男2人 現金500万円を

社会


総合格闘技団体「RIZIN」の運営会社の榊原信行代表から、現金500万円を脅し取った疑いで、男2人が逮捕された。

峯岸一容疑者(59)と鈴木翔太容疑者(34)は、2022年2月ごろ、総合格闘技団体「RIZIN」の運営会社の榊原信行代表に対し、「世の中に出たら、まずい音声データがある。内容を報道機関へ拡散するように依頼された」などと脅迫し、現金500万円を脅し取った疑いが持たれている。

峯岸容疑者は、「鈴木容疑者から依頼を受けて、500万円を受け取っただけで、恐喝したつもりはない」と容疑を否認し、鈴木容疑者も「峯岸さんにお金を渡しただけです」と容疑を否認している。

(FNNプライムオンライン1月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都