伊藤ハム、今年も値上げ 「ポークビッツ」などを4月から

経済・ビジネス


伊藤ハムは、4月1日からハムやソーセージ、調理加工食品など221品目について値上げや内容量を減らすなどの実質値上げを行うと発表した。

値上げ幅は約5%から20%で、主力の「ポークビッツ」(71グラム)や「チーズイン」(71グラム)は納品価格で約5%の引き上げとなる。

伊藤ハムは、去年3月と10月にも値上げや内容量を減らす実質値上げをしている。

原料の畜肉や小麦粉などの価格の高止まりに加え、エネルギーコストの上昇などによる影響としている。

ハムやソーセージをめぐっては、プリマハムや日本ハムもすでに値上げを発表している。

(FNNプライムオンライン1月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース