8kmにわたりバイクで蛇行運転 43歳の男...SNS通じ20人と

社会


蛇行運転などを繰り返した疑いで、43歳の男が逮捕された。

道路いっぱいに広がり、蛇行運転を繰り返すバイクの集団。
周りの自動車の進行をふさいでいる。

自称・塗装業の柿沼明容疑者(43)は2022年、SNSを通じて集まった「旧車会」と呼ばれるグループのメンバーおよそ20人と、神奈川県内の道路でおよそ8kmにわたり、バイクで蛇行運転などを繰り返した疑いが持たれている。

柿沼容疑者は、「まったくわかりません」と容疑を否認している。

(FNNプライムオンライン1月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 神奈川県