「海に沈める」方向 クジラ 明朝から移動

社会


大阪の淀川河口で1月9日に見つかり、死んだことが確認されたマッコウクジラ「よどちゃん」は、上流に流されていたが、大阪市が海に沈めることを決めた。

大阪市・松井一郎市長「海から来たクジラくんですから、死んでしまったら海に返してあげたい」

大阪市は、クジラの体内にたまったガスによる爆発を防ぐため、ガスを抜いたあと、船で沖合に移動させて、海に沈めることを決めた。

18日朝からクジラを移動する作業を行い、19日には、紀伊水道沖に沈められる予定。

(FNNプライムオンライン1月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース