3回目の質問権行使へ 旧統一教会に18日にも

社会


旧統一教会に対する3回目の質問権の行使に向けて、18日、審議会が開かれる。

18日午前に開かれる宗教法人審議会で了承されれば、文部科学省は、早ければ18日にも、3回目の質問権を行使するとみられている。

これまでの質問権の行使では、教団に対し、財政状況や不法行為を認めた民事裁判などについて、報告を求めてきた。

永岡文科相は、教団から提出された資料を精査したうえで、解散命令を裁判所に請求するかどうか判断する考え。

(FNNプライムオンライン1月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース