【速報】長期金利が0.1%以上急落一時0.360%に 日銀の上限0.5%維持発表を受け

経済・ビジネス


債券市場はきょう午前、日銀が変動幅の上限と設定した0.5%を上回って、0.51%まで上昇した。しかし日銀が金融政策を決める会合で今の大規模な金融緩和策を維持したと正午前に発表すると、午後には長期金利が一時0.360%まで急低下した。

市場関係者によると、日銀が長期金利の上限を維持すると発表したため、国債を買う動きが強まったという

(FNNプライムオンライン1月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース